isboot (iSCSI boot driver) version 0.2.6 と統合デモ版のFreeBSD 9.1-RC1-amd64

Intel以外のNICだと初期接続に失敗するという報告を貰ったので、
急遽修正したバージョンをアップしました。
リンクダウンした後にアップするまでの時間がかかる為と推測できるので、
接続不可の場合は1秒待って再接続を繰り返すようにしました。

また、FreeBSD 9.1-RC1が出ましたので、そちらベースで再度パッキングしました。
このバージョンからDN2800MT用のパッチはすでに適用済みなのでカーネルは
修正していません。


実際の使い方は別ページ
に分けて書きましたので合わせてどうぞ。

作成・アップグレード方法:

# cd /usr/src
# tar xvf /path/to/isboot-0.2.6.tar.gz

# make buildkernel
# make installkernel
or
# cd /usr/src/sys/modules/iscsi/isboot
# make obj
# make depend
# make clean
# make all
# make install

インストール後に、新モジュールを適用する為にサーバを再起動してください。
ログで iSCSI boot driver version 0.2.6 が表示される事を確認してください。

主な修正点:
Intel以外のカードで接続できない問題を修正

ダウンロードリンク:

isboot-0.2.6

ダウンロードリンク(for testing purpose only):

FreeBSD-9.1-RC1-amd64-memstick-isboot-0.2.6.img

「isboot (iSCSI boot driver) version 0.2.6 と統合デモ版のFreeBSD 9.1-RC1-amd64」への4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>